ページの先頭です]

本文まで進みます]


Minakami Kogen Hotel 200

〒379-1721
群馬県利根郡
みなかみ町藤原6152-1
水上高原ホテル200(トゥーハンドレッド)

ここから本文です]

  1. ホーム
  2. 水上高原のゆかいな仲間たち(ブログ)

投稿日:2021年9月24日 12:44:16

今年の紅葉の見頃はいつだろう?!「谷川岳」より、ひと足早く秋をお届け♪

テーマ:スタッフおすすめ観光スポット

秋が加速している・・・そんな「水上高原」です♪

10月になれば・・・

「水上高原ホテル200」の周辺だけではなく

豊かな大自然を抱える「ユネスコエコパークのみなかみ町」では

訪れる場所、訪れる時期により様々な紅葉を楽しめます♪

 

昨日、「谷川岳」から紅葉の始まった絶景画像が届きましたので、ひと足先にご紹介!

59385

↑「熊穴沢避難小屋」の先で「山頂」を見上げて

59386

↑「天狗のトマリ場」付近からの「爼嵒(マナイタグラ)」

59409 59393

↑途中の色づく木々と秋晴れの絶景

 59412

↑超えてきた「トマノ耳」と、眼下に広がる絶景を眺める

59410

↑谷川岳(双耳峰)の左「オキノ耳」、右「トマノ耳」

2つの中間地点から、パノラマで撮影 

(撮影:2021年9月23日)

 

清々しい山の空気を体にいっぱい取り込んで

今年の秋こそ!気持ちよくお出かけください♪

 

谷川岳について詳しくはこちら「おすすめ観光スポット 谷川岳」

 

 

今年の紅葉の見頃を予想しよう!

過去の紅葉画像を参考に、ご来館予定日の紅葉予想ができます!

「紅葉フォトギャラリー」は随時更新していきます

お楽しみに!

home_bnr_kouyou

 

 

 

by みっちゃん

 

投稿日:2021年7月23日 17:16:12

「モグラ駅」におしゃれなカフェが登場!

テーマ:スタッフおすすめ観光スポット

「モグラ駅」ってなんだぁ~?!と思った方に、まずは「モグラ駅」をご紹介!

IMG_9433 86_4.土合駅

ホテルから車で約30分

群馬県と新潟県の県境にそびえる標高1,977mの「谷川岳」

その玄関口として、登山愛好家に有名な「土合駅」

 

下りホームは地下深くのトンネルにあり、

地上まで 486段の階段 を登らなくてはならない!ということで

日本一の「モグラ駅」の愛称で登山愛好家のみならず、鉄道ファンにも有名な駅

赤いとんがり屋根が印象的な駅員がいない、いわゆる無人駅です。

 

その「モグラ駅」の今は使われていない切符売り場や駅の事務室が、

「駅喫茶(えきっさ)モグラ」に変身!

20210617_162916

20210617_162958

土合1

 

店内は昔の駅帽やきっぷ売り場の窓口もそのまま・・・♪

懐かしい雰囲気の中で、薫り高いオリジナルブレンド珈琲などを

ゆっくり楽しめます♪

 

 

ぜひ、「水上高原ホテル200」へご来館の途中に

谷川岳登山の後に・・・寄ってみてください(^_-)-☆

 

もっと詳しい観光情報「谷川岳に行こう!」

 

 

 

by みっちゃん

 

 

投稿日:2021年7月2日 12:58:41

雨でしっとり♪花咲く尾瀬に行ってきました♪

テーマ:ご宿泊プラン

20210701_103812

 

昨日、新入社員研修に同行し久しぶりの尾瀬へ行ってきました♪

到着すると、ちょうど「山開き神事」が執り行われており

後方から、みんなの無事を祈願させていただきました♪

 

20210701_082502 20210701_083249

集合写真を撮っている頃は小雨でしたが・・・

鳩待峠から山ノ鼻に着く頃には雨も上がりました♪(ご祈祷のおかげ?!)

 

 

そして・・・夏の尾瀬の顔ともいえる『ニッコウキスゲ』の開花状況を偵察すべく、

いざ 尾瀬ヶ原へ!

 

20210701_093849 20210701_100355

徐々に至仏山も姿を見せ、雨で濡れた木道を心配していましたが、みな足取りは軽快♪

 

20210701_093627 20210701_094312

オレンジ色が鮮やかな『レンゲツツジ』、春の定番『水芭蕉』はわずかに姿を見せてくれました

 

20210701_094811 20210701_095122

紫色の『カキツバタ』、小さなピンクの『ウラジロヨウラク』は雨で色鮮やかに

 

20210701_094828 20210701_101221

「かわいい~!」と思わず叫んでしまったのは、

ふわふわのはずの綿毛が雨で濡れて クタ~っ となっちゃった 『ワタスゲ』

 

そして、歩く人も少ないしっとりとした尾瀬ヶ原で

パッ!と目を引いたのは、やっぱり『ニッコウキスゲ』

20210701_104933 20210701_104937

 

まだまだ咲き始めで、『コバイケイソウ』のそばで唯一咲いていただけでした、

その華やかさは遠くからでもわかりました♪

 

 

20210701_100223 20210701_112615

増水した池塘の中でゆらめく『ヒツジグサ』、山ノ鼻の樹林帯で荘厳な姿で佇む巨樹、

恵みの雨で濡れた草花の姿は、これから迎える夏に向けてむしろ生き生きとしておりました♪

  

 

20210701_100753 20210701_121217

 お弁当は、お好みのビュースポットを見つけて、木道脇のベンチで♪

山ノ鼻に戻ってからは、人気の定番「花豆ソフトクリーム」!

 

夏の尾瀬はこれからますますたくさんの花が咲き乱れます♪

初めて尾瀬を訪れる人も、季節を変えて久しぶりに来た人も、

それぞれ思い思いに楽しめる尾瀬

 

 

 

今年の尾瀬行きバス付ご宿泊プランは8月30日までとなっております。

 

ぜひ今年こそ!大自然の魅力た~っぷりの「尾瀬」へ行こう!

 

 

【尾瀬を歩こう♪】翌朝出発!ホテル発着往復バス・お弁当付尾瀬プラン

 

 

by みっちゃん

 

1 / 212

ページの最後です]

先頭へ戻ります]